1. ホーム>
  2. 名物・お土産>
  3. 福来みかん(ふくれみかん)

名物・お土産

福来みかん(ふくれみかん)

『ふくれみかん』の画像

 古来より茨城県桜川市真壁町にて栽培されてきた福来みかん(ふくれみかん)。
直径3~4センチの手のひらに乗る小さなかわいいみかんです。
爽やかでとっても良い香りがする皮を干して作る七味唐辛子。地元では手作りする人も多いです。けんちん汁にはかかせません。
また、皮を乾燥させて粉にしたものをクッキーやケーキを作るときに少量加えるとほんのり香るお菓子ができます。
※皮の粉なので苦味があります。入れすぎないようにお気をつけください。
果肉は果汁を絞って同量の醤油と合わせると福来みかんのフレッシュな香りのおいしいポン酢醤油ができます。
写真は右がみかん(Mサイズ)で左の3個が福来みかんです。

福来みかんが好きな人は皮ごとかじって食べる方もいます。種がありますが、チャレンジしてみてください。

☆福来みかんの入手については10月下旬から12月に酒寄みかん園にお問い合わせください→こちら

☆福来みかんの七味唐辛子は真壁さわやか直売所で販売しています。福来みかんの粉やジャムなどは冬に期間限定で販売されます→こちら

☆福来みかんを使用したレシピを「真壁 福来みかんの会」がfacebookにて公開しています→こちら

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは桜川市観光協会です。

桜川市役所商工観光課内 〒300-4495 桜川市真壁町飯塚911番地

電話番号:0296-55-1159(直通) ファックス番号:0296-54-0417

問い合わせフォームはこちら

アンケート

桜川市観光協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る