遊ぶ・学ぶ

真壁城主累代の墓地及び墓碑群

 『真壁城主累代の墓地及び墓碑群2018』の画像『偏照院正得寺』の画像

 真壁城主累代の墓地及び墓碑群(まかべしるいだいのぼちおよびぼひぐん)

 真壁氏の氏寺と伝えられる偏照院正得寺境内(真壁城の南約800mに所在)には40基の五輪塔があります。鎌倉時代から戦国時代にかけて作られたものと思われ、塔高150センチメートル前後と中型があります。銘文などは読みとれませんが、真壁氏の墓碑群と推定されています。

写真の偏照院正得寺正面から右(東)方向に向かい、階段を上るとあります。

詳細情報

所在地 桜川市真壁町山尾525-1
アクセス

○JR水戸線岩瀬駅よりタクシー15分(11km)
○桜川筑西ICより15分(12km)
○真壁高上町駐車場より徒歩30分(2.2km)

文化財 県指定文化財 史跡
駐車場 有(偏照院正得寺)

地図情報

地図を見る:真壁城主累代の墓地及び墓碑群

※別ウィンドウで地図が表示されます。

施設:真壁城主累代の墓地及び墓碑群

真壁氏の氏寺と伝える遍照院正徳寺境内には、40基の五輪塔があります。塔高150cm前後と中型ですが、造塔技法から見て鎌倉から戦国時代のものと思われ、銘文などは読みとれないが、真壁氏の墓碑群と確認されています。
【住所】 桜川市真壁町山尾525-1

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは桜川市観光協会です。

桜川市役所商工観光課内 〒300-4495 桜川市真壁町飯塚911番地

電話番号:0296-55-1159(直通) ファックス番号:0296-54-0417

問い合わせフォームはこちら

アンケート

桜川市観光協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?